• ホーム
  • 見つけてしまった白髪はどう処理すればいい?

見つけてしまった白髪はどう処理すればいい?

2020年03月29日

白髪は、一度伸びてくると切ったり抜いたりしても根本的な解決に繋がりません。解決するために、原因と対策を真剣に考える必要があります。一般的に、白髪の原因として考えられるポイントは3つ存在しますので、パターン別に処理を考えるのが得策です。それぞれ単純な栄養不足に陥っている人、髪の毛の栄養そのものを作ることができない人、そして頭皮に対して栄養を届けることができない人です。

白髪の原因として、特に必須ミネラルの亜鉛不足は実は非常に深刻な栄養不足の問題です。人間の毛髪は、たんぱく質によって作られていますが、実はそのたんぱく質を効率的に作るためには亜鉛が不可欠になります。しかし、必須ミネラルは特に日本国内で摂取しづらい環境になっていて、普通の生活をしているとなかなか効率的に摂取できない現状があります。ですから、必須ミネラルである亜鉛の積極的な摂取はそれだけで白髪対策としても有効に働く可能性が高いです。

また、栄養分を作ることができないタイプの人は胃腸の不調が原因となっている可能性を否定できません。そもそも、人間は食べ物を消化吸収することができないと必要な栄養素を摂取することができないという体の造りになっています。胃腸の不調が激しくなってしまうと、こういった消化吸収が現実的にできなくなってしまいますので、体に必要な栄養分を届けることもできなくなります。

その流れで栄養不足に陥ると、自然と体調が悪くなってきてしまって代謝機能も落ちてきてしまいます。代謝機能が落ちてきてしまうと、血液の流れも悪くなってしまいますので本来ならば頭皮に行き届くはずだった栄養分も届けられなくなります。ですから、食べ物をきちんと消化吸収することが非常に大切であることがわかります。胃腸に不調を感じた人は、病院に行って治療をすることで結果的に白髪の対策に繋がる可能性があります。

栄養分を毛髪に届けることができないタイプの人は、脱毛症や白髪を考慮するうえでも最も深刻です。このタイプの人は、様々な原因によって頭皮の環境が悪くなってしまっている可能性があるからです。特に深刻なのが、ストレスや栄養不足などによって頭皮の環境が劣悪になってしまっていることです。

社会生活を送っていると、様々な要因から肉体はダメージを受けてしまいます。最も顕著なのが、紫外線です。紫外線は、人間の肌にあたると肌を黒く変色させていく傾向があります。これは、肌に対して与えられた細胞のダメージがメラニン色素となって現れるからです。言い換えると、紫外線を浴び続けるとその周辺の細胞がどんどん破壊されていって、そのダメージはメラニン色素となって長年蓄積されていくことになります。

頭皮は特に紫外線のダメージを受けやすい場所であるため、長年ダメージが蓄積されていくとその部分で頭皮の環境の劣悪化が生じます。こういった外的な攻撃に加えて、内面的なストレスを受けるとさらに血流が悪くなって白髪が増えていきます。ですから、社会生活の中で実践できる紫外線やストレス軽減の単純な対策も、実は白髪対策や脱毛対策に非常に重要だといえます。

関連記事
いっそ丸刈りにしてみたら髪の質が変わる?

丸刈りにすると、髪の毛の質が変わって頭皮の状況が良くなるという噂が存在します。しかし、この噂は事実ではありません。そもそも、根拠がないので丸刈りをしたとしても髪の毛の状況を改善することは難しいといえます。そもそも、丸刈りというのはヘアスタイルの一種です。髪の毛の質というのは、ヘアスタイルでは変わらな...

2020年04月26日
髪のボリュームが減って抜け毛に悩む女性におすすめの育毛剤

一般的に提供されている男性専用の医薬品には、女性には適応しないものが含まれています。特に、男性型脱毛症を治療するために提供されているものは女性には適応しないものです。具体的には、フィナステリドと呼ばれる医薬品で、これに関してはたとえ薄毛が進行している女性であっても服用してはいけません。フィナステリド...

2020年02月26日
薄毛を促進させてしまう原因は食生活にある

ジャンクフードやレトルト食品などを中心に生活をしていると、栄養のバランスが崩れてしまって薄毛を促進させてしまう可能性が高くなります。実際に、ジャンクフードを食べ過ぎると皮脂の分泌量が多くなりますので、頭皮に余計なゴミが溜まりやすくなります。皮脂の分泌というのは、人間が食べた食べ物の状況によって大きく...

2020年03月13日
ミノキシジルと一緒に使うと効果的なプロペシアは通販で買える

男性型脱毛症を治療するために必要な有効成分として、ミノキシジル以外にもフィナステリドと呼ばれるものがあります。ミノキシジルは、男性も女性も利用することができる発毛作用が存在する治療薬ですが、フィナステリドは男性型脱毛症に特化しているという特徴があります。ミノキシジルと併用していくことで、抜け毛防止と...

2020年02月06日
ミノキシジル配合の塗り薬で直接発毛を促進させよう

ミノキシジルの改善率は、AGA治療における臨床試験において高い数値をだしています。特に、配合量が5%以上のものについては被験者の約9割近くの人が半年間の試験によって発毛を体感したと回答しています。男性はもちろんですが、女性であっても高い改善率を期待できますので頭皮に悪影響がでない程度に使い続けること...

2020年01月20日
ミノキシジルタブレットを飲んで内側から薄毛治療をする!

ジェネリック医薬品を用いてAGA治療を進めていく場合、ミノキシジルには内服薬を利用する手段があります。一般的なミノキシジルは外用薬ですが、ジェネリック医薬品では特に有名なものとしてディルミノックスとロニタブの2つの種類が準備されています。ジェネリック医薬品のミノキシジルの効果は、正規品であるのならば...

2020年01月10日